海外旅行の旅行準備

旅行かばんを選ぶ時には、すべて移動はお任せのツアーならスーツケースを、自分で運ばなくてはならない個人旅行ならソフトタイプのキャリーケースが便利です。

海外旅行の旅行準備

旅行のスタイルに会わせた旅行かばんを選ぶ

このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行仕度をする時に、まず用意しなければならないのが旅行かばんです。
旅行かばんを決める時に基準は、色やデザイン、大きさなどよりも、まずツアー旅行なのか、個人旅行なのか旅のスタイルに合わせて選ぶことがポイントです。
すべて移動はお任せのツアーなら荷造りが楽で、ホテルに宿泊中も使い易いスーツケースのほうがおすすめです。
整理整頓もし易く鍵をかけるのも簡単で丈夫なのもメリットでしょう。
そして荷物を運んでくれる人がいない個人の観光旅行の場合は、ソフトタイプのキャリーバッグのほうが階段の昇り降りなども楽で、背負ったりすることもできます。
スーツケースの場合は大きさや容量だけではなく、キャスターの数も選択の基準になります。
サイズが大きいスーツケースの場合は4つのほうが安定はしていますが、2つのほうが引きずりやすいというメリットがあります。
ソフトタイプのキャリーバッグは、バッグ本体の素材が丈夫で雨風に強く、適度な厚さがあるかどうかが大切な要素です。
また引っ張るハンドル部分も頑丈な物を選ばないと、すぐ壊れてしまうこともあります。
それほど荷物が多くない場合は、ソフトタイプのキャリーバッグは機内持ち込みができるので、到着空港で荷物を出て来るのをずっと待たなければならない時間も手間も省くことができます。